Desire Design Tailoring

Spacial "ORDER" only for you !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Camouflage JK & Vest

お客様の仕立て上がりをご紹介致します。

カモフラ柄のジャガードデニムで仕立てた、ジャケット&ベストです。

一緒に遊んだりする Sさんはとてもお洒落な方で、ワタクシも共感すべき点がたくさんあります。

特に『大人のお洒落にジャケットは欠かせない。』というトコロ・・・

例えば、夏が暑いからといって、軽装するという訳ではなく、いつも『らしさ』を失わないこと。

ジャケットを一枚羽織る、もしくは持って行くだけでも随分と印象は変わって来ます。

夜、呑んでいても何処かで誰かと(男女関係なく。)遭遇することもありますし、

それが目上の方やお世話になっている方だったり、或いはビジネスでの取引先だったり・・・

人をご紹介頂いたりするシーンではやはり、安心出来る気がします。

基本、いつまでもカッコ良くスマートでありたい(モテたい?)ということなんですが。(笑)

せっかく、そとに出て楽しむのでしたら、そこに自分なりのスパイスを加えても良いですよね。

ということで、Sさんのその素敵なジャケット&ベストがコチラ↓


俗にいう、『迷彩柄』でもインディゴブルーの濃淡で構成されると、とても上品に見えて来ます。
一般的なカーキ系とはひと味違ったテイスト(匂い)がよく出ているのではないでしょうか。
IMG_2142.jpg


ベストは表を無地、背中をカモフラ柄にしましたが、これ、とても大成功だったと思います。
夏場はこのベスト一枚羽織るだけでも、それなりのお洒落が楽しめそうです。

IMG_2143.jpg


脇にジャケットを抱えた時、とても色柄のバランスが良いと思います。
何気に無地と柄の部分の関連性が見え、オーダーならではのコダワリが伺えます。
そして無造作に挿された色気あるチーフ・・・これは上級者の着こなしですね、ホントに。

IMG_2145.jpg


ATTENTION !!
掲載されている画像、引用記事などの著作権はそれぞれの所有者に帰属し、
その権利を意図的に侵害するものではありません。
ただし、その他やサイトの構成については当ブログが所有するものとします。

IKE-IKE

スポンサーサイト

Art Jacket !!

最近、face book やら、mixi やらで簡単に写真を UP している為、更新がおろそかになっています・・・

BLOG をご覧頂いている皆様、スミマセン。

ワタクシの場合、ビジネススーツよりも、結婚式用だったり、日常のお洒落用だったりと、

ちょっと個性の強いオーダーを受ける(提案する)ことが多いので、親しいお客様が殆どです。

なので、つい、簡単な方に流れてしまって・・・といっても言い訳ですね。

この BLOG はワタクシの日常(飲食や遊び)ではなく、ファッション観を表現する場です。

ファッションを通しての日常はワタクシなりの感性で発信したいと思っています。

まぁ、評論家みたいに何かを雄弁に語ることはないとは思いますが・・・(笑)

さて、先日のアーティスティックな柄のジャケットが仕立て上がって来たのでご紹介を致します。

今回も工場の方には随分とお手間をかけてしまいました。

この柄を見てお分かる頂ける様に、『裁断』ですね。

普段、無地やストライプ、チェック柄を裁断している中に紛れて突然、現れるんですものね、コレが。

一体、誰がこんな服を?ということに始まり、『?』の連続のようです。

そんな『?』をひとつひとつクリアし、完成したのがこのジャケットという訳です。

いつも、いつも素敵な服を縫い上げて頂き感謝の極みです。


こちらはいつもお世話になっている、Bar & Dining Mitsubachi のリバービューサイドです。
夜風が気持ち良い時は大きな窓ガラスがオープンにされます。
この日、よくミュージシャンみたいと言われました・・・楽器は全く出来ません。(笑)

IMG_2063.jpg


職業柄、あまり黒を着ることはないのですが、これくらいポイントに黒を使うのは良いかも知れません。
当然のことすが、黒は喪服、礼服と決めていて、洋服屋らしく自由な色を着たいと思ってるので。(笑)
この大きなスワロのブローチも大活躍です!

IMG_2071.jpg


裁断でお願いをしたのが、背中にピアノの鍵盤を持って来て欲しいということでした。
袖だと曲線が入るので中途半端になりそうでしたし、インパクトも背中の方があると思い、お願いしました。

IMG_2074.jpg









ゲンスブールに憧れて。

ご存知の方も多いでしょうが、最近、この方にヤラれてしまいました。

60年代に於いて、音楽、ファッション、ライフスタイルと、常に話題を振りまき、

愛とエロスのカリスマ的存在だった(であろう)、セルジュ・ゲンスブール。

そんな彼と当時の妻、ジェーン・バーキンの写真に衝撃を受けました・・・

兎に角、柄物のジャケットに目がないワタクシには、まさに『目から鱗』状態。

色や柄、デザインのみならず、サイジングや着こなしが半端じゃアリマセン。

己のキャラクターを熟知した、服の上に更にオーラを纏うという、上級者の装いです。

まぁ、ワタクシなんかが見よう見真似で近付くことなんておこがましいのですが、

それなりに自分のキャラを活かした服を創ってみようかと思った次第であります・・・

周囲の人にマネ出来ない、崇高なる、自分だけの聖域にある服を纏うという快感は、

媚薬にも似た、不思議な官能的な力を秘めている様な気さえしてきます。

もう、フツウへは戻れません。(笑)



これぞ、究極の愛とエロス!
SergeGainsbourg1.jpg


恐らく、スーツの上であろうジャケットにTシャツ、そしてワイドシルエットのジーンズ。
何気ないコーディネートなのに何故か色気を感じてしまいます。
雑誌に出て来る、計算し狙った様な小手先のテクニックとは雲泥の差を感じてしまうのはワタクシだけ?

SergeGainsbourg2.jpg


この大胆なハイビスカス柄の生地でスーツを仕立てようかと思います。
パンツはちょっと捻りを入れてショートパンツに!
Tシャツを合わせ、海辺を歩いてみたい・・・そんな、一着になりそうですね。(笑)

IMG_1881.jpg


コチラの生地にはピアノの鍵盤、バレリーナ、薔薇、五線譜等がプリントされてます。
只今、この生地でジャケット、それに合わせ無地のパンツを仕立てています。(ステッチはや釦はブラック!)
柄の配置がとても特殊な為、裁断について何度も工場から確認の電話が・・・(汗)
どんな風に出来上がるか楽しみです!

IMG_1555.jpg

ATTENTION !!
この記事は非公式、非営利の一個人(ファン)としての見解です。
従って、写真や文章に掲載のご本人、エージェント等とは一切関係ありません。
掲載されている画像、引用記事などの著作権はそれぞれの所有者に帰属し、
その権利を意図的に侵害するものではありません。
ただし、その他やサイトの構成については当ブログが所有するものとします。

IKE-IKE

Portrait !

先日、カフェでお客様との打合せを終え、立ち上がった時、

斜向いに座ってらっしゃった女性の方に頂きました。

ほんの僅かな時間を使い、即興で描いてくれたようです。

何やら絵の具や筆をお持ちなのは気付いていましたが、

まさか、自分がモデルになっていただなんて!

思いがけない、とても嬉しいプレゼントになりました。

良く雰囲気が出てると、友人にも好評です。

Minekoさん、ありがとうございます。


IMG_1698.jpg

PINK !!

以前、こちらで生地を紹介させて頂いたダブルのベストが仕立て上がって来ました。

工場の型紙とは随分とデザインが違う為、サイズバランスを取るのに苦労したのですが、

新聞の織り込みチラシで型紙モドキを作ってみたり、何となくイメージを摺り合わせつつ、

完成に漕ぎ着けることが出来、満足しています。

ダブルのベストにはあまり興味がなかったのですが、いざ着てみると、これこらの季節にはピッタリ!

梅雨、そして夏を迎えるこれからには欠かすことの出来ないアイテムになりそうです。

次はどんな生地で創ろうかと、楽しみでなりません。(笑)



ベストというより、上着を意識したデザイン(サイジング)にしてみました。
しかし、ショッキングピンクが眩しいですね・・・(笑)

IMG_1319.jpg


衿巾 8.5cm とベストにしてはかなり広めです。
釦も一般的な 15mm よりもやや大きい 18mm のシェルに変更しています。
胸ポケットを付けて正解でした!

IMG_1327.jpg


表地と相性抜群!(グレーにショッキングピンクのドットが配されています。)
IMG_1323.jpg



ATTENTION !!
掲載されている画像、引用記事などの著作権はそれぞれの所有者に帰属し、
その権利を意図的に侵害するものではありません。
ただし、その他やサイトの構成については当ブログが所有するものとします。

IKE-IKE

Top|Next »

HOME

IKE.IKE

Author:IKE.IKE
1969.6.20 生まれ (A型)
福岡県出身
Tailor & Coordinator
『されど服、たかが服』を
モットーに、妖しく愉しい
服創りを目指してます。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。